codeHeadブログ

株式会社コードヘッド オフィシャルブログです。

C2DM

Android2.2からの機能で、C2DM(Cloud to Device Messaging)というものがあります。
これだけ聞くと、何の機能かさっぱりわかりませんが、要は、googleのサーバーを使って、Android端末に、少量のデータをプッシュ配信する仕組みです。配信は、即時で行われます。

C2DMを利用したCromeToPhoneの動作イメージは、以下




Firefoxの場合は、「Fox To Phone」アドオンをインストールすれば、同様の事が出来ます。
(Android端末側はChromeと同様)

ブラウザで開いている、Webページや、マップがボタン一つで、Android端末に開くのを実際に体験すると、手放せません。


--------------------
takahashi

体験の価値

先日、Android端末 LYNX 3D SH-03Cのモック(店頭用デモ端末)を見てきました。
そこで、非常に気になったのが以下

スクリーンショット(2010-12-12 22.30.58).png

ボタンが4つ
メニュー、ホーム、戻る、電源

!?!?電源???

このボタン周りのデザインをした人(、又は、デザインにGOの判断をした人)は、恐らくAndroidを日常的に使ってないんじゃないかと思います。

Android端末では、メニュー、ホーム、戻る ボタンを使う頻度が非常に高く、この良く使うボタンの横に、電源ボタンがあるのは、確実に誤爆します。(iPhoneで言えば、ホームボタンの横に電源が並んでいるって事です)SHARPは、国内でもAndroidに力を入れているメーカーなだけに、残念でなりません。

ソーシャルゲームを作るなら、ソーシャルゲームをやり込まないと
ギャル服を作るなら、ギャルがデザイン判断しないと
Androidを作るなら、Androidを日常的に使わないと

実際に、自分事として、リアルに体験する。
リアルな体験の価値を理解しているか、していなかの差は、モノを作る(デザインする)上では、大きのではないかと思います。

スティーブ・ジョブズの様に、新しいカテゴリの商品を作る人は、まだ無いもの(体験出来ないもの)に対して、実際に体験した様なリアルな想像が出来ているのでしょうね。


--------------------
takahashi

Android2.3 Gingerbreadリリース

昨日、「Nexus S」と、「Android2.3 Gingerbread」が正式に発表になりました。
それに併せて、ADT、AndroidSDKも新版が公開され、弊社の開発環境も早速アップデートしました。

今回のアップデートは、エンドユーザーが直ぐに享受出来るキャッチーな機能強化は、あまり無いように見受けられます。NFC、マルチカメラ、VoIPにしても、デバイスや、アプリが対応してくる迄には、時間が掛かると思うので、あまり焦らなくても良いかも。


Gingerbreadのスクリーンショットは、以下


device3.png


device2.png


device.png

--------------------
takahashi

岡崎市立図書館問題、謝罪

以前記事にした、岡崎市立図書館問題ですが、ちょっと前に、図書館システムの開発元が謝罪をしました。しかし、何か釈然としないものがあります。

岡崎市立図書館問題の後に、別の図書館に同様のシステムを導入した際、情報流出がありました。具体的には、システム導入の際に、違う図書館の顧客データを含めコピーして導入したり、FTPサーバーが、anonymous ftpという、「誰でも自由に持って行ってね」という状態になっていたりで、これに対して、明確に謝罪がありました。

また、会見の中で、記者、ジャーナリストからの質疑応答があったのですが、そもそもの岡崎市立図書館問題の話題も話題に挙がりましたが、システム側の不具合は認め、図書館側、図書館の利用者側には謝罪はありました。しかし、訴えられたエンジニアについて、具体的に謝罪は無かった様です。

まとめると、
情報が流出してしまった方、顧客である図書館、システムの利用者には、謝罪。しかし、逮捕されたエンジニアには、システムの利用者の立場でしか謝罪はしていない。

明確に、逮捕されたエンジニアに謝罪しないのは、損害賠償的な事を恐れているのでしょうか??中途半端な謝罪、お役所の様な改善案は、より企業イメージを悪くします。


コケた時のリカバリにこそ、実力が表れる


--------------------
takahashi

どっちが正解?

各社のAndroid携帯発表で、盛り上がって来ました。

今日、近所のヤマダ電機に行ったんですが、親子の女性が、「これ、アンドロイドだよ」って言っていたのには、ビックリしました。ここまで認知されてきたとは・・・


各社、売り出す機種は、大きく分けると2種類に分けられます。

1.従来の携帯(いわゆるガラケー)の機能、サービスの継続性を重要視している機種
2.海外のモデルを殆どそのまま持ってきた様な素(す)の機種

みなさんなら、どちらのタイプを選びますか?
メーカー?、機能?、キャリア?

OSのアップデート提供タイミングは確実に、2.のモデルの方が早いと思われます。あまり語られませんが、セキュリティ要素のアップデートを考えると正解は2かも?

悩ましいですね。
けど、選べる事は、スバラシイ

--------------------
takahashi
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12